ブロックチェーン大学校フロックフロックってぶっちゃけどうなの?

ブロックチェーン大学校フロックと言う学校があることを初めて聞いた方もいらっしゃると思います。
ブロックチェーン大学校フロックとは、どんな所なのか詳しく紹介したいと思いますので、最後まで読んでいただき、少しでも参考になれば幸いです。

 

ブロックチェーン大学校フロックとは

簡単に言えば、インターネットを通じて、即戦力を身に着けられる総合的なスクールです。
現在、世界中でブロックチェーンの技術者が不足しています。

 

ですので、ブロックチェーン大学校フロックで知識を学ぶことで、実践で使える技術を身に着けることが出来ます。
大学校でのコースを終了したら、スキルチェックをを受けて、即戦力として技術者を探している企業との人材マッチングをし、その企業で力を発揮することが出来る大学校なのです。

 

どんな方にお勧め出来るか

ブロックチェーンに興味を持ちゼロから知識を学びたい方、自分の未来について可能性を知りたいと言う、ブロックチェーン大学校フロックに通って企業で即戦力となることを勉強したいと思っている方です。

 

ブロックチェーンに関して説明をされても、自分自身の中では内容が難しすぎて理解できない人や、即戦力となる技術を身に着けるには、何から始めればいいのか困惑している方のような、ブロックチェーンてどんな大学校なのか知り、技術を身に着けたい方です。

 

今の世の中は、進んでおり、ビットコインなども出てきていることから、今現在の世の中の動きについていきたい方など、必須のITスキルを身につけたい人にお勧め出来ます。

 

無料コースで学んでいけるか把握

ブロックチェーン大学校フロックには、実際に授業を体験出来る無料コースと言うものがあります。
ブロックチェーンの仕組みや、知識を学ぶことで未来が変わったり、効率のよい技術を身につけ方など、無料コースでも内容が濃いものになってます。

 

時間は100分で、受講料は当然無料となってますので、ブロックチェーン大学校フロックであらゆる知識や技術を学んでみたい方は、参加してみるのもいいかと思います。

 

会場も新宿と丸の内校がありますので、行きやすい方を選んで、ネットから予約をしてもらいたいです。

 

会場に足を運ぶのが難しい方などにはWEB体験コースも

遠方であったり、仕事が忙しくて参加出来ない方など、無料コースと同じ内容を自宅のパソコンや携帯から簡単に受講が出来るようになってます。

 

無料コースと違い、受講料が1000円かかります。
WEB体験コースは、一度の受講では、覚えきれなく何度も繰り返し学びたい方などにもお勧めとなってます。
WEB体験コースでは基礎コースやエンジニアコース、ビジネスコースなど各コースに関して詳しく紹介されてます。

 

無料体験の申し込みや詳細については、以下の公式サイトよりご確認できます・。

 

公式サイトを見てみる

 

ブロックチェーン大学校フロックの特徴

ブロックチェーン大学校フロックは今、話題の仮想通貨に使用されている技術であるブロックチェーンやその他のネットワーク技術を学ぶ専門スクールです。

 

こちらのスクールでは、これから、ブロックチェーンの技術を生かして起業を考えている人や、ビジネス展開をしたい方が技術を学ぶスクールで最短の学習コースでは3ヶ月でブロックチェーン技術について学ぶことが出来るスクールになります。 

 

学習コースの内容は基礎コース、エンジニアコース、ビジネスコースと3つの学習コースがあり、どの学習コースもweb受講と教室受講ができ、教室受講の場合はweb受講とセットの受講内容になり、受講する教室の場所は、東京都新宿区西新宿1-14-11-9F Daiwa西新宿ビル9Fが受講会場になります。

 

受講料ですが、どのコースもweb受講は198,000円で教室受講とweb受講のセットは248,000円になります。

 

こちらの専門スクールには独自の制度があり、その制度の中でも受講料返金制度というものがあり、普通の専門学校ですと受講代金を支払うと講座内容に満足できなかったりした際、料金は返金されませんが、こちらのブロックチェーン大学校フロックは受講開始から30日以内に連絡すると受講料金全額を返還してもらうことが出来る制度があります。

 

その他にも最大で1年間休学をすることができる制度や受講期間の2年間を超えた場合でも所定の受講料を支払うことでさらに2年間継続して受講することができます。

 

このように充実したサポート体制を整えた専門のスクールがブロックチェーン大学校フロックなのです。

 

専門のスクールを卒業して技術を得てもその技術を生かせる場所で働けないと意味はありませんよね。

 

ブロックチェーン大学校フロックではスクール卒業後、ブロックチェーン技術者の就職支援 FLOC agentに登録することができます。
ブロックチェーン大学校フロック卒業生はこの就職支援の就職支援データベースに無料で人材登録することができ、
優先的に企業からスカウトを得ることができます。

 

スクールを受講する上で肝心なことは学習内容とそのスクールの雰囲気です。
そういったスクール独自の空気は無料体験コースがありますのでまずはそちらの100分の授業を受けてみることをお勧めします。

 

体験コースには二種類あり、無料である体験コースは会場での学習となり、webページから会場を予約して受講をします。
後ひとつのWEB体験コースはご自宅のパソコンから受講をすることができますがこちらに関しては1000円の受講料がかかります。

 

ブロックチェーン技術は現在世界で注目されている技術ですが日本ではまだまだ技術者も少なく未知数の分野です。
未知数であるがゆえに急速に発展しているブロックチェーン技術をビジネスに取り入れて企業をするなどを考えている方がいるのであれば一度無料体験コースの受講をお勧めします。

 

公式サイトを見てみる

 

ブロックチェーン技術を無料で体験しよう

ブロックチェーンと言う言葉が、度々聞かれるようになりました。
それは仮想通貨を語る上で、ブロックチェーンの技術がなければ難しくなるということからです。
そして、その技術を身につけることにより即戦力として企業で活躍をすることができます。

 

しかしそのことが分かっていても、どこで学べばいいのかどんなことをすればいいのかと思うこともあります。
その時、良い方法としてブロックチェーン大学校フロックをおすすめします。やはり基本的な事から、その他の知識や技術を本格的に学ぶことが大切ですね。
その時、いきなりその大学校に行くことは不安ということも。そのためここでは、そのブロックチェーン大学校フロックについてご紹介します。興味のある人は参考にしてみてくださいね。

 

どんな人におすすめか

まずなんといっても、ブロックチェーンのことについて知りたい、学びたいという人におすすめです。
その人は、独学ではなかなかむつかしいところがあるのでこのようなブロックチェーン大学校フロックで学ぶことによりしっかりとした知識を身につけることができます。

 

また、最新のことを知りたいと言う人にもおすすめです。大体のことが分かるとしても、最新のことがわからないので自分に自信がないということもあるでしょう。
そのような人も、ブロックチェーン大学校フロックで学ぶことをおおすすめします。

 

そして、ITスキルとしてみにつけたいと言う人で、仕事の中で活用したいということもあるでしょう。その人たちにもおすすめします。

 

ブロックチェーン大学校フロックの口コミ・評判

ブロックチェーン大学校フロックでは多くの人が受講をして、とても満足をしています。
その中の人の中には、その技術を身に付けることにより、仕事で活かせる内容と社会をどのように変化させることができるのかということが理解できたということです。
自分のモチベーションのためにも、そのことはとても大切な事ですね。
また、ブロックチェーンについて全く知らない初心者でもとてもわかりやすく理解できたと言う、そんな口コミもあります。そのことを知ると、とても安心ですね。

 

無料体験コースがあるので安心

ブロックチェーン大学校フロックにいきなり入学するのはちょっとと思っている人は、無料体験コースを受けることができます。
それは時間として、100分なので少しの時間で受けることが出来ると言う点で気軽にうけることができますね。

 

ブロックチェーンの仕組みやその技術を身に付ける方法などを、無料で受けることが出来ます。興味のある人は、ぜひ検討してみましょう。

 

公式サイトを見てみる

 

 

トップへ戻る